読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話題になってる残業時間的な話

なんか残業時間競う感じのエントリが複数話題になってるらしいですが、アホだなぁって思います。わざわざ引用もしません。
月300時間の人が月100時間の人を引き合いに出してくるとか、地獄感しかない。少なくとも、残業時間短いに越したことはないでしょう。いまさら奴隷の鎖自慢とかそんなの、ねぇ。

ちなみに私は前職で「たかだか」月60時間程度まで「しか」やったことがないですが、それでも充分しんどかったです。
まぁ月の前半毎日終電帰宅の後半は会社から現場に苦情入れてもらって無理やり代休とった結果の均して60だったけども。ほんと帰って寝るだけ&寝不足続く状況は一人暮らしには体力的にも精神的にも辛かった。
どの程度まで働けるかっていうのは完全に人それぞれなので、他人と比べてどうこうとか無意味。まったくもって無意味。

あんまり具体的に考えてなかったけど、転職先選ぶときに「残業時間○時間を超えないこと」的な条件欲しい気がしてきた。



  • 良かったこと: 転職活動的なのがゆるゆるスタートしてる
  • 悪かったこと: 転職活動的なのが退職時にゆるく考えてた想定よりだいぶはやくスタートしてしまった
  • 目標: お料理記事とかいいよね (逃げの姿勢)